So-net無料ブログ作成
検索選択

AppleにThink differentの精神はあるのか?カスタマーサポートに電話してみたついでに読んでみたヤマザキマリの「スティーブ・ジョブズ」 [名作紹介]

昨年の後半からペン先が中折れして使用不能になっていたApple Pencil
ようやく仕事が落ち着いたので、昨年の暮れにAppleに電話して問い合わせ。
グダグダしてる間に保証期間が過ぎていたことが判明。
有料の修理が確定してしまった。

Appleストアに持ち込むには遠いので、最寄りの家電量販店に行くように指示される。予約を取って行ってみると、朝早くから結構多くの人が列に並んでいる。店員に予約の旨を伝えるが、どう言う修理内容かまでは伝わってない。説明すると、修理代金14000円ぐらいかかると言われた。
ペンシル.png
いや、定価11000円ぐらいのもんだし、そんな請求くるのはおかしいでしょ。受け付けた店員は値段を知らないらしい。察した他の店員が小声で「買い換えた方が安い。。。」とつぶやいていた。「なんでAppleがウチに誘導したのか分からない」とか言われる始末。もう一度、問い合わせした方が良いとか言われる。

駐車料金400円無駄にして自宅に戻り、再度Apple Storeに電話。
なんか家電量販店が何を言ったかが気になるらしく、そこで時間を取られそうになる気配を察知。変な言質取られたらヤバいと言うのは理解できるけども、いや問題はそこじゃなくて、知りたいのはApple Storeに依頼したらいくらかかるかと言うことですから!と説明する。

そしたら修理代金は驚きの7千数百円だという。
一体家電量販店の価格とはなんだったのか。
やはり外注だと変なマージン乗っけられるんかなあと思った。

で、俺のApple Pencilのペン先中折れ現象はあまり例のないものだという。
事務的に交換でもいいけども、どうせ修理代かかるなら引き取った製品を調べてみてレポートでもなんでも話の種に聞かせてくれませんかと提案してみる。なんかちょっとした工夫で治りそうな気もするのだ。本社に掛け合ってみますが、返答に時間がかかりますとの返事だった。担当者の話のわかり具合はとてもよかった。さすがAppleだなと思った。了承して1週間ほど連絡を待つ。

本社の返事の結果は、製品の次回の改良をもって、回答とさせていただきます。とのことだった。要するに「間に合ってます」と遠回しに言われたのだ。はあん、そうっすかー。さすがでかい会社は滅多にない故障ですら、そんな事をいちいち対応しないっすかー。

じゃあ普通に修理で。
わかりました、と何やらデスクトップで処理をしてる感じが伝わってくる担当者。その途中、彼の血の気が引く空気が電話越しに伝わってくる。どうやら7千数百円という見積もりは、最終決定の一つ手前のものだったらしく、処理を進めて行く上で最終的にはやはり「買い直した方が安い」価格になってしまうのだった。それでも家電量販店の見積もりよりは安いけど。しかも新品に買い換えた場合は1年の保証がつくが、修理の場合はつかない。どちらが良い選択なのかは明白である。

だったら、「Apple Pencil壊れました。」
「買い換えてください。」

で2分で済む話である。
温厚で知られる自分も、さすがにキレそうになった。
なんでこんな無駄な手順を踏ませたのか。
Appleといえばシンプル、というイメージなのだが、なんか日本的なウェットな企業構造だ。

 
ヤマザキマリの漫画、「スティーブ・ジョブズ」を読んでいる。
ジョブスは知れば知るほど(悪い意味で)とんでもない人物だ。
確かにApple製品は優れているが、ジョブズの手段の選ばなさは尋常ではない。
雁屋哲はどれぐらい彼のことを知っていて、あれほど美味しんぼで絶賛したのだろうか。おそらく大して知らなかったのではないかと思う。
2d135a6d.jpg

ペンシル1.JPG
で、この記事を書きながら、安全ピンを使って中折れしたペン先を取れないかなとやっていたら、あっさり取れたよ。去年から試してはいたのだけれど。切断面にピンを二本突き刺して、回転させれば外れるのではないか、ということを試みていたが、硬くてつきさせない。じゃあ少し引っ掛けて、押し出すようにすれば。。。というのを右回転でやっていたが、左回転で試したらアッサリ動いて取れた。
ペンシル2.JPG
うーん、これがThink different.ってやつか?
スティーブ・ジョブズ コミック 1-4巻セット (KCデラックス Kiss)

スティーブ・ジョブズ コミック 1-4巻セット (KCデラックス Kiss)

  • 作者: ヤマザキ マリ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2015/09/11
  • メディア: コミック



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る