So-net無料ブログ作成

エッセイ漫画家の新鋭、カメントツの待望の初単行本が2冊同時リリース! [新刊]

エッセイ漫画家の新鋭、カメントツの単行本が二冊出た。
小学館のゲッサン連載をまとめた「カメントツの漫画ならず道」とウェブ連載をまとめた「カメントツのルポ漫画地獄」だ。
KAMEN4.png
「ならず道」は西原理恵子や、青山剛昌あだち充の対談が話題になった。
就寝前に睡眠薬がわりの読書を習慣にしている60過ぎた母は、西原理恵子が好きなので勧めてみたのだが「絵が読みづらい」との感想。お気に召さなかったようだ。氏の版画みたいなタッチはウリの一つだと思っていたのだが好みが別れるらしい。古くて怪しい本の怪しい挿絵っぽいという意味では「進撃の巨人」にも共通していると思う。

長らく単行本化を待っていたが、読み返してみると意外と当たり外れがあると思った。漫画家との対談は文句なしに面白い。一番好きなのはハイパーヨーヨーの話だ。これを一番最初に見た。コンビニの話も面白い。しかし編集部でも大変不評だったというホラーな話や、本人がこだわってるルポルタージュ系の話がイマイチに感じる(主観)。ネームが多くて絵の変化が少ない、気持ち悪い描写がある、その辺が苦手な話の共通点かなと自己分析している。くどいけど個人の感想です。
KAMEN3.png


RPGツクールの話とか好きなんだけど、入ってなかったなあ。
KAMENN1.png
(黒歴史を発掘されて動揺する女子)

KAMEN2.png
(ゲーム屋で偶然遭遇したお父さんはナムコの広報をやってた人だそうです)
カメントツのルポ漫画地獄 (ゲッサン少年サンデーコミックス)

カメントツのルポ漫画地獄 (ゲッサン少年サンデーコミックス)

  • 作者: カメントツ
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/04/12
  • メディア: コミック



カメントツの漫画ならず道 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)

カメントツの漫画ならず道 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)

  • 作者: カメントツ
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/04/12
  • メディア: コミック



カメントツの漫画ならず道(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

カメントツの漫画ならず道(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/04/12
  • メディア: Kindle版



nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 3

コメント 1

流浪牙-NAGARE@KIBA- どうもはじめまして。

>カメントツの漫画ならず道
は未だ単行本になってない回も面白いので、ぜひ漫画喫茶などで
リアルタイム購読&バックナンバーのほどを(特にさいとうたかを回と
ひかわ博一回は必見です)。
by 流浪牙-NAGARE@KIBA- どうもはじめまして。 (2017-07-03 07:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
メッセージを送る