So-net無料ブログ作成

リドリー・スコット監督作品でも35年経つと見るのが困難になる件 [心に残る1コマ]

ちょっとコロンブスのことを書こうと思って、子供の頃に映画館で見たコロンブスの映画を見てみようかと思った。ジョジョの奇妙な冒険にも出てくる1492コロンブス」だ。
1492a.png
しかしアマゾンではDVDが超高値!
16440円!(2017年11月現在)
地元のツタヤにもネットレンタルでも取り扱いなし!

まあ、当時劇場で見ても「???」というような映画だった。アメリカ大陸は発見したけども、相棒からは嫌われて寂しくエンディング、という記憶だけ残っている。いわゆるエンターティメントではなく、ちょっと高尚な感じの作品だった。

毎週鬼のような数の新作映画が出ているのである。
35年前の大して売れなかった映画をいつまでも店の棚には置いておけないか。

しかし当時はCMとかバンバンやってたのに諸行無常である。
監督はリドリー・スコットやぞ!
「エイリアン」や「ブレードランナー」の!!

YouTubeで本編を見ることはできる。
完全英語版だけども。
英語わかんないけど、コロンブスについてそこそこ知識があるので、なんとなく内容はわかる。そして金かかってる。さすがリドリー・スコットだ。

ちなみにこの映画に「コロンブスの卵」のシーンはない。
1492b.png

 

1492コロンブス [DVD]

1492コロンブス [DVD]

  • 出版社/メーカー: 松竹ホームビデオ
  • メディア: DVD



1492 コロンブス [VHS]

1492 コロンブス [VHS]

  • 出版社/メーカー: 松竹ホームビデオ
  • メディア: VHS



1492 コロンブス〈ワイド〉 [Laser Disc]

1492 コロンブス〈ワイド〉 [Laser Disc]

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: Laser Disc



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。