So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

アニメ「ハイスコアガール」予告編に新鮮な驚きと不穏な影! [新刊]

「ソニックブーム」を「ファネッフー」と発音したハイスコアガール新刊買って読んだ。

相変わらずのラブコメ展開でスッカスカな印象だ。

バーチャファイターポートレートシリーズVol.10ジェフリーを朝イチで購入したというエピソードだけはジワジワくるいい話だ。
ハイスコア3.png
セガサターン専用ソフトだが、ゲームではなく単なるCG集。まだCGというものが何か新鮮で未知なものに思われていた時代に、1995年のバーチャファイターのブランド力と、なんでもいいから所有ソフトを一つでも増やしたいユーザー心理につけこんで発売された。こんなムービーですらないものに1280円も払ったユーザーがいたというのは実にいい話だ。

 
ところで、一時は絶望的と思われていたアニメ化が、予告編を公開できるところまでこぎつけたようだ。

あまり見たいとも思わなかったのだが、なんとゲーム画面をそのまま使っているじゃないですか!これはなんか意外に新鮮だ!ちょっと胸の鼓動が早まる。
ハイスコア1.png

しかしその中にSNKのゲームは無い。
ゲーム会社にちゃんと許諾を取らずに連載していたのがアニメ化の際に発覚。勢いで乗り切ろうとしたところ、SNKは一番揉めたらしくて(裁判になったんだっけ?)、単行本での登場シーンもアレコレ差し替えられてしまった(自分にとってはこの漫画を買うキッカケになったが)。今やSNKはマイナーな存在だが、この漫画の時代を表現するには無くてはならない存在だ。プロ野球漫画に阪神が登場できないようなものである。

予告動画の中の「ゲーム会社の協力が得られた時」というテロップは胸熱だが皮肉とか脅しにも感じてしまう。
ハイスコア2.png
まだ間に合いますよー、バスに乗り遅れるなー、一緒にやりましょうみたいな。ひょっとしてすでに和解済みで、映像を隠しているだけかもしれない。そうであってほしい。

ちなみにハイスコアガール新刊の中にゲーム画面は無いが、SNKのゲーム「サムライスピリッツ斬紅郎無双剣」の名前だけは登場する。
ハイスコア4.png

 

ハイスコアガール 8巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックスSUPER)

ハイスコアガール 8巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックスSUPER)

  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2018/03/24
  • メディア: Kindle版






nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。