So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

周囲の誰もが読んで度肝を抜かれた第四話、「怪奇まんが道奇想天外篇」 [名作紹介]

Amazonに「怪奇まんが道奇想天外篇」という漫画を勧められた。

「バクマン。」や「外道マン」など、まんが道漫画は数多くあれど、怪奇専門というのは珍しい。ホラー漫画は苦手。楳図かずおですら受け付けず、深紅のロマンホラーを読むぐらいなのだが、興味を惹かれて購入してみた。ちなみにこれ、2巻だったらしい。

読んでみて、ホラー要素はほとんどない。
60過ぎの母ですら読めたぐらいで安心した。
鉄拳児耕助」(読んだことない)のあだちつよしが、宮崎克の原作を丁寧に作画している。

ちなみに宮崎克を調べてみたら、「100万$キッド」「力人伝説 -鬼を継ぐもの-」「人形草紙あやつり左近」「暗闇をぶっとばせ! 」と知ってる作品が多くて驚いた。「松田優作物語 」「ブラック・ジャック創作秘話〜手塚治虫の仕事場から〜」でもヒットを飛ばしている。ドキュメンタリー適正の原作者のようだ。

 
周囲で読んだ人が度肝を抜かれたのは第四話、近藤よう子の導入部のエピソードだ。

池上1.png
あれは入学したばかりの春の頃ー
池上遼一の絵ってカッコイイよねぇー…」(はぁー)
「はいはい上手いよねぇー」
「ちょっとォ 私の話ちゃんと聞いてるー?」

池上2.png
(ポン!)
「今 池上遼一さんとおっしゃいませんでしたか?」(キラーン)
「え?」
「そ♪」
「あなたも池上遼一好きなんですか?」
(きゃああっ)
『スパイダーマン』大好きです!」

池上3.png
これが私と高橋留美子さんとの出会いでした

 
ぐああああああああああっっっっ!!!!!!!
とんでもないとこから凄い球投げてきたあああああああああっっっっっ!!!!!!

 


怪奇まんが道 奇想天外篇 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

怪奇まんが道 奇想天外篇 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2017/12/19
  • メディア: Kindle版



怪奇まんが道 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

怪奇まんが道 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2015/11/19
  • メディア: Kindle版



スパイダーマン 文庫版 (画:池上遼一) コミックセット (MF文庫) [マーケットプレイスセット]

スパイダーマン 文庫版 (画:池上遼一) コミックセット (MF文庫) [マーケットプレイスセット]

  • 作者: 池上 遼一
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2002/05/01
  • メディア: 文庫



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。