So-net無料ブログ作成

セブンイレブンのピンクグレープフルーツジュース担当者に読んでいただきたい、浦沢直樹「マスターキートン」 [心に残る1コマ]

コンビニでよく買ってたものが取り扱い終了になった時、自分のセンスってやっぱりニッチかなあと落ち込むのだが、最近取り扱い終了したもので大ダメージだったのが、セブンイレブンの「ピンクグレープフルーツジュース」だ。

よく、そればっかり飲んでるねと言われるので、その度「グレープフルーツは筋肉疲労に良いんですよ!」とアスリートっぽく答えていた。

浦沢直樹「マスターキートン」からの引用である。
ピンクグレープ2.png
単行本2巻の「FIRE&ICE」で、ひたすら人にグレープフルーツジュースを飲めと勧める元神父さんのアスリートが出てくる。こむら返りを防ぐらしい。寝てるとたまにあるけどな、こむら返り。。。
ピンクグレープ1.png

去年の引っ越しするぐらいのタイミングで、ピンクグレープフルーツジュースのセブンイレブンでの取り扱いが一旦終了してしまったので、ひょっとして地域差で扱ってないのかとしばらくアチコチ探してしまった。シーズンで取り扱いが無くなる疑惑もあった。

ライバルがオレンジジュース、アップルジュースとかである。
ピンクグレープフルーツは苦く、甘ったるくないとこがお気に入りだったが、まあ一般的な人気の味ではない。まあ死に筋になっても不思議はない。

絶望したのは、コンビニでリニューアルされて陳列されてるのをみた時である。
ピンクグレープフルーツミックス、確かそんな名前で再登場した。
味は苦味が抑えられ、変に甘ったるい感じになってしまった。。。
これはもう飲めない。。。

ピンクグレープフルーツジュースはウェルチのやつもたまにスーパーで取り扱いを見るけども、味がいまいちしっくりこない上に高い。今はなんとなく黒烏龍茶で我慢している日々だ。

 
ところで、島本和彦の「アオイホノオ」にて、学生時代の島本が当時発売されたばかりの大塚製薬のポカリスエットを飲んだエピソードが衝撃的だった。周囲が「何味かよくわからない」と言ってるところに島本があっさり「グレープフルーツ味ですね」と評した時は「あっ」と思った。
ピンクグレープ3.png
まさに何味かわからない、汗掻いた後に飲むと美味くて人気爆発という不思議さがポカリスエットにはあった。アオイホノオを読むまで、何味が思い至らなかったし、言い当てた人の言葉も聞こえてこなかったのである。そしてそれはまさにグレープフルーツ味。前述のマスターキートンの「アスリートならグレープフルーツジュースを飲め!」で裏付けはバッチリである。

これからオリンピックをやろうという国のピンクグレープフルーツジュースがミックスのような紛い物なのは如何なものか。セブンイレブンには猛省を促したい。

 
MASTERキートン 2 完全版 (ビッグコミックススペシャル)

MASTERキートン 2 完全版 (ビッグコミックススペシャル)

  • 作者: 浦沢 直樹
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2011/08/30
  • メディア: コミック



アオイホノオ 3 (少年サンデーコミックススペシャル)

アオイホノオ 3 (少年サンデーコミックススペシャル)

  • 作者: 島本 和彦
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2009/12/12
  • メディア: コミック



アサヒ飲料 Welch's(ウェルチ) ピンクグレープフルーツ100 800g×8本

アサヒ飲料 Welch's(ウェルチ) ピンクグレープフルーツ100 800g×8本

  • 出版社/メーカー: カルピス
  • メディア: 食品&飲料



nice!(2)  コメント(2) 

nice! 2

コメント 2

あ

修羅の門ボクシング編でも、グレープフルーツのくだりがあるよね
by (2019-05-26 14:20) 

1up

まじっすか!修羅の門、ちょっと作風が苦手で読んだことないんですが、なんか気になってきました。。。
by 1up (2019-05-27 06:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。